0

%

pageTop

ツアーレポート

※レポートは夏時間です
(10月からはスケジュールが1時間早くなっています)

【リゾート送迎~空の物語】

15:30

平良港を出発
※もともとはスタッフ乗車のみの設定だったが、
平良港からの乗車希望者が多く乗車を受付。

15:30

平良市街を通りシギラ(ホテルサンタモニカ前)へ

16:15

シギラリゾート到着
※宮古空港、ドイツ村を経由してシギラ到着

16:45

来間大橋を渡りシーウッドホテルへ

17:00

東急ホテルへ

「空の物語」プログラムスタート

17:10

川満集落を抜けて平良市街へ
信号や道路看板が頭の上を通り過ぎていきます!

「空の物語」として

        
  • ・山がなく、空が広い開放的な風景

  •     
  • ・雨雲の通り方で変わる島の天気

  •     
  • ・虹がよく見え、島人はみんな気象予報士

  •     
  • ・サシバなど空から訪れる渡り鳥の話などを話します。

17:10

サトウキビ畑を抜けて平良市街へ

17:20

いよいよ伊良部大橋へ!
夕陽に向かい伊良部大橋を渡ります。

    

橋の欄干さえ見えない
(と言うか、橋自体が見えない!)
驚きの景観に拍手が!

    

伊良部大橋を渡りながら、ガイドより大橋開通
にまつわる島の暮らしのエピソードを話します。

【海の物語】

17:30

OPEN-TOPバスからモンブランに乗り換え。

        
  • ・乗船名簿を書いたらディナーブッフェの席にご案内

  •     
  • ・出航前から、ディナーブッフェでゆっくり食事を楽しんでいただきます

18:00

出航。

18:30

浅瀬で停泊。水中展望室で改定や魚の様子を楽しみます。

19:00

伊良部大橋をくぐり、碇を下ろして停泊。
雄大な海に沈むサンセットを堪能。

19:30

「海の物語」宮古の海が美しい理由や、島に伝わる
竜宮伝説を紹介します。

20:00

平良港に帰港

※星空プログラムを船内で行う場合
 18:50 「海の物語(10分)」 → 19:00 「星の物語(40分)」 (星の物語末尾画像参照)

【星の物語】

20:00

モンブランを下船し、再びOPEN-TOPバスへ
平良市街を抜けて、まいぱり熱帯果樹園へ。

20:25

まいぱり着。「星の物語」スタート

        
  • ・星空ナビガイドによる宮古島の季節の星座や月
  •     
  • ・惑星、宇宙の物語
  •     
  • ・条件が良ければ天体望遠鏡で月や惑星
    (木星、土星)の観測も。

21:25

約1時間の星空ナビツアー。
終了後はOPEN-TOPバスでリゾートへ送迎

21:30 東急 → 21:45 シーウッド → 22:10 シギラ

※曇天/雨天時の「星の物語」代替プログラム(40分)は、モンブラン船内で実施(20:00~20:40)